蔵元紹介
会社概要

創業:1898年(明治31年)10月29日
〒838-0804 福岡県朝倉郡筑前町森山978
TEL 0946-22-1717 FAX 0946-22-1718
E-mail info@tenpai.co.jp

代表取締役社長 多田格
代表取締役社長
多田格(いたる)
1898年(明治31年) 初代 多田十太郎が焼酎の製造免許を取得
1956年(昭和31年) 法人化し、社名を「天盃酒造株式会社」とする
1960年(昭和35年) 多田雅信が三代目社長に就任
[初代 十太郎、二代 覚輔]
1970年(昭和45年) 炭素など薬品加工を一切廃除、砂糖など完全無添加で材料の特性を生かした焼酎製造を開始 [業界初]
1976年(昭和51年) 前年より着手していた大麦100%焼酎の製造販売開始 [日本初]
1980年(昭和55年) 特選街のトップに選ばれる
1998年(平成10年) 創業100周年を迎える
2004年(平成16年) 多田 格が株式会社天盃 四代目社長に就任
2005年(平成17年) 「博多どんだく」が全日空ファーストビジネスクラスの機内食ドリンクに
選ばれる(平成24年5月迄)
所属団体等/日本名門酒会良い食品を作る会日本酒造組合中央会福岡県特産焼酎組合福岡県酒造組合


天盃ラベル
天盃ラベル
博多の焼酎屋・天盃の創業からさかのぼること30年。
明治元年(1868年)に明治天皇が東京を首都に定められたとき、東京市民にお酒を賜わされました。
市民は家業を休み『天盃頂戴』を唱え、祭礼の賑わいを呈しました。
『天盃』の銘柄は『天盃頂戴』の故事に由来し、大きな慶びのお酒として意義づけております。


平日(月〜金曜日)の9:00〜17:00蔵元内の直売所にて無料試飲及びに商品の販売を行っております。
200年前にタイムスリップしたようなふるさとの温かさを思い出す風景に出会えます。
(蔵見学は受付けておりませんのでご了承下さい。)

 ご来店の特典
 梅 限定商品、古酒などの試飲ができます。
 梅 蔵の仕込み水を汲んで帰れます。(容器はご持参下さい。)
 梅 1,000円以上お買い上げのお客様にうれしいプレゼントをご用意しております。

アクセス
大きな地図で見る
西鉄大牟田線「朝倉街道」駅で下車。
西鉄バスに乗り換え、駅前バス停より
甘木・杷木行き(40番・41番)にご乗車下さい。
「当所」下車…徒歩約15分
「篠隈」下車…タクシー約6〜7分

天盃蒸留所
天盃蒸留所
筑紫平野の二条大麦畑と後方にそびえ立つ古処山脈
筑紫平野の二条大麦畑と
後方にそびえ立つ古処山脈
お宮さんと堂祖神
お宮さんと堂祖神